お問い合わせ(医療関係者の方)
アクセス
レジデント・研修医募集 詳細はこちら

脊髄脊椎疾患

  • 医療関係者様 脳神経外科医を目指す方へ レジデント研修医募集 お問い合わせ こちらからどうぞ
  • レジデント研修医募集
  • お問い合わせ こちらからどうぞ
患者様へ 外来受診について
宇都宮脳脊髄センター
HOME»  専門治療紹介»  脊髄脊椎疾患

本科の特色

本科における脊髄脊椎疾患の手術症例数は累計3500件と、全国的にみても非常に多いのが特徴です。
他府県からの紹介患者も多く、頻度の多い頚椎や腰椎の椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症以外にもあらゆる疾患の手術治療を手掛けており、中でも脊髄腫瘍に関しては全国で最多の手術件数を誇っています。

脊髄脊椎疾患の手術治療には全面的に顕微鏡を用いたマイクロサージャリーの技術を用いております。
合併症を起さないことを第一に考えた術式工程を確立し、徹底した安全管理を行っています。
重篤な神経合併症の発生は非常にまれで、手術成績に関して、各疾患に対しての有効性、安全率などのデータは常に開示できる体制としています。

術式に関しても、術者の好みに偏ることなく、患者さん一人一人の病態にあわせ、短期的のみならず長期的にも最良と思われる方法を選択しています。
たとえば頚椎であれば、前方からの手術も後方からの手術も、多くの要素を考慮に入れて、最も効果的でかつ侵襲が少ない手術方法を選択して、あるいは必要に応じて組み合わせて施行しています。
神経に対する配慮は勿論ですが、骨格や筋肉に対する長期的影響も考慮して、侵襲が最小となる術式を択んでいます。

頚椎疾患

変形性頚椎症に対する手術は約1500例の実績があり、改善率(脳神経外科頚髄症スコア:NCSS)は85+3%、神経合併症の発生率は、一時的な運動知覚の異常など一過性のものを含めて0.79%と、良好な成績をあげています。

頚椎椎間板ヘルニアの手術は約300例あり、前方手術、後方手術を組み合わせておこなっていますが、永続的神経合併症の発生はいまのところありません。

頚椎後縦靭帯骨化症の手術200例の神経系合併症は一過性のものをすべていれて6例3.1%であります。
一例(前方手術)のみ永続的な合併症(肩の脱力)がみられ、他は一過性知覚異常と筋力低下でありました。
前方からの手術は頚髄症スコア改善率は68+6%、後方からの手術は改善率61+5%と、いずれも良好な改善効果を得ています。

頚椎脊柱管狭窄症の手術症例の蓄積は400例(全例後方手術)、頚髄症スコア改善率は59+4%、神経性合併症の発生は一過性のもののみで0.98%でした。

腰椎疾患

腰椎疾患に対する手術治療は約600件の経験累積があり、その多くは腰椎狭窄症、椎間板ヘルニア、腰椎すべり症、腰椎分離症などの変性疾患です。顕微鏡を用いたマイクロサージャリーと、関節や靭帯などの支持組織を最大限に保存した術式を基本としておこなっており、長期にわたって安定した良好な成績を得ています。すべり症や分離症で必要な症例には、インプラントと移植骨を用いた固定術をも積極的におこなっています。

脊髄腫瘍

脊髄腫瘍は約200件の手術実績があり、そのうち約半数が脊髄髄内腫瘍です。
脊髄自体の中から腫瘍をとりだすため脳神経外科の中でももっとも精密な作業を必要とする手術です。
良性腫瘍に関しては、可能な限り全摘出をおこない、放射線照射を追加しない方針で経過を観察しています。
悪性腫瘍に関しては、組織診断や遺伝子診断に応じた最新の化学療法、放射線療法を行っています。
麻痺症状が進行する前に早期の手術をお勧めしています。
基本的には自立歩行が可能な状態で手術を受けた方はすべて歩いて退院されています。

脊髄脊椎疾患の患者に対しては、長期的に6ヶ月、12ヶ月ごとに欠かさず経過観察を行う外来フォローアップ体制をとっています。

脊髄空洞症

脊髄空洞症は約100件の実績があり、状況に応じて大後頭孔減圧術と空洞クモ膜下腔短絡術を選択して施行し良好な効果を得ています。

頭蓋頚椎移行部病変(環軸椎亜脱臼、頭蓋底陥入症など)

頭蓋頚椎移行部病変には、リウマチ性のものや先天性の奇形が主で、約100例の実績があります。
病態に応じて術式を選択し、必要に応じて複合的に対応しています。
不安定性がある場合には最新のインプラントを駆使した固定術も追加し、良好な結果を得ています。

全国から紹介患者を受けております。当科で治療を行った患者の住所の分布は、首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)が約30%、北海道、東北地方が約10%、茨城、群馬より約20%、中部東海地方より約2%、関西以遠が約2%で、地元、栃木県よりの患者は約30%でした。

当科にて手術治療を受ける患者の約3分の2は県外遠方からの紹介入院です。

PAGE TOP